お知らせ ビープラウド、機械学習・データ分析の問題をオンライン学習サービスPyQにて提供開始

このエントリーをはてなブックマークに追加

9月

2

Sansan Tech Internship #レコメンデーション編

19卒エンジニア限定の1dayインターンシップです!

主催 : Sansan株式会社

ハッシュタグ :#sansan_internship
募集内容

通常参加枠

無料

先着順(抽選終了)
1/10

通常参加枠(増枠用)

無料

先着順
0/5

イベントの説明

※他のエントリー経路でも応募がございますので、connpass上での数値よりも多く参加予定がございます。

イベント内容

今回の1dayインターンでは、Sansan社内で使われているあらゆる技術の中でも 「レコメンデーションエンジン」にフォーカスを当て、 Eightのレコメンデーションエンジンがどのような技術を用いて動いているのかをお話しします。

さらに同様の技術を用いてハンズオンも行います。 実際に手を動かしながらEightのレコメンデーションとはいかなるものかを体験できる良い機会です!

フロント&サーバーサイドのアプリケーションエンジニアからインフラエンジニアまで、 幅広い職種の方々が楽しめるコンテンツになりますので、お気軽にご参加くださいませ!

こんな学生さんに是非来て欲しい!

  • 本格的な就活前にインターンで力をつけたい
  • 実際の開発プロセスやEightの裏側を知りたい
  • エンジニアとして、世の中を変えるプロダクトの考え方に触れたい
  • レコメンデーションエンジンに関心がある

※参加条件は最下部に詳細を記載しております

タイムテーブル

時間 内容 講演者など
12:30 受付開始
13:00~13:30 「150万人が使う名刺アプリEight」 宍倉 功一
Eight事業部 開発統括責任者
13:30~18:00 「実践!レコメンデーション」
PART1: 内容フィルタリング
PART2: 協調フィルタリング
大隅 智春
Eight事業部
シニアデータサイエンティスト
18:10~19:00 「Eightレコメンデーションエンジンの裏側 for Students」 鈴木 康寛
Eight事業部 Development Team
19:00~20:00 学生×新卒エンジニアによる寿司パーティ 全員

登壇者プロフィール

宍倉 功一(Eight事業部 開発統括責任者)

学生時代より複数のベンチャー企業でWebサービスの立ち上げを経験。大学院卒業後は企業に就職し組み込み関連の部門に所属。その後、大学・研究機関の研究支援及びシステム開発を主としたベンチャー企業に入社。主にECサイトや業務システム等の開発に従事。開発部長・役員を担当し、2006年より日本向けオフショア開発を主事業とする子会社をベトナム・ハノイに設立したことを機に現地法人の代表に就任。
2009年にSansan株式会社に入社。担当役員と2名にてEight事業部を立ち上げ、初期はサービス全体のアーキテクチャの設計及び実装を担当。現在は開発統括責任者として広く開発に関わる業務に従事している。

大隅 智春(Eight事業部 シニアデータサイエンティスト)

大学、大学院、米イーストマン・コダック社直轄 R&D センター(日本)にてコンピュータサイエンス(AI、機械学習、ニューラルネットワーク、画像理解)の研究に従事、博士(工学)学位取得。1999年以降、外資系企業にて IT スペシャリストおよび部門マネージャを歴任。Amazon.com にレコメンド技術を提供したネットパーセプションズ社日本法人にて、パーソナライゼーション技術のスペシャリスト兼ソリューション部門マネージャ。EMC日本法人にて、米本社副社長直轄の NAS ソリューション・コンサルタントとして大規模データ(現在のビッグデータ)ソリューションの開発。2001年より、ソニー本社研究所にて、グループ事業向けの大規模分散型リアルタイム・レコメンデーションエンジンの研究開発をリード、実用化。2009年以降は、人の位置情報に基づく位置連動レコメンド、人の行動分析・理解、幼児教育におけるビッグデータ活用などの新規事業開拓に従事。レアジョブでは、情報戦略部(ビッグデータ解析、社内情報システムおよび情報セキュリティ管理)の統括(事業部長)およびレコメンデーションエンジン(講師・教材等の推薦)の開発に従事。
現在 Sansan にて、ビッグデータと AI を活用したデータマイニング・ソリューションおよびレコメンデーションエンジン開発を推進中。

鈴木 康寛(Eight事業部 Development Team)

2006年国立電気通信大学卒業後、同年株式会社JVCケンウッドに新卒入社。主にC言語を用いた組み込み系ソフトウェアの開発に従事。カーオーディオ製品の開発新規のオーディオデバイス制御プログラムやiTunes連携機能などを開発。
2013年Sansan株式会社に入社し、Eight事業部にて主にRailsを用いたサーバーサイドのWebアプリケーション開発に従事。Redshiftを用いたKPI取得の仕組みを開発し、データ規模が拡大する現在でもパフォーマンスを維持する基盤を築いた。その後、Eightのつながり処理の改善やフィード機能のプロトタイプ開発を主導して行い、現在ではサーバーレスアーキテクチャーを用いたレコメンデーションエンジンの刷新に着手、その知見を活かしてテキストマイニング等Eightのデータ利活用に取り組んでいる。-AWS Dev Day Tokyo 2017 Speaker

補足

【持ち物】 なんらかのプログラミングが可能なPCをお持ちください。

【Wi-fi環境】 会場にございます。パスワードは当日お伝えいたします。

【電源】 数に限りがありますので、事前に充電をしていただけますと幸いです。予めご了承ください。

【服装】 自由

【参加条件】 いずれかにあてはまるプログラミング経験者

  • 3ヶ月以上何らかのプログラミング言語を継続して勉強してきた方

  • 1つ以上のアプリケーションを作成した経験のある方

【あると良い経験】 プログラミング経験(Ruby、Python、Java、R等)

※本イベントは技術的なテーマを多く含んでおりますので、以上の条件を設定いたしました。ご理解いただきますよう、よろしくおねがいいたします。

Sansan株式会社について

Sansan株式会社は“ビジネスの出会いを資産に変え、働き方を革新する”というミッションを掲げ、『Sansan』と『Eight』2つのサービスを通じ、 名刺管理という課題解決とともにその先の「ビジネスの出会いを資産に変え、働き方を革新する」可能性に挑んでいます。

名刺は世界中で使われるビジネスの出会いの証です。
Sansanは紙の名刺に埋もれた一期一会の“出会い”をデータベースにし、
ネットワークに進化させ、“本当に価値あるもの”に変えていきます。
一つの出会いがアイデアや新たな出会いをもたらす資産となり、未来につながっていく。
テクノロジーの力でビジネスから無駄を排除することで、
人々は本来やるべき仕事や本質的に価値のあることに集中でき、働くことはよりシンプルになる。
イノベーションとは文化や概念を変えることであり、
変わったことすら忘れ去られることかもしれません。
Sansanのサービスがビジネスのインフラとして世界中の働く人の日常風景になる。
そんな“あたりまえ”を生み出すことが私達のビジョンです。

会社HPはこちら

法人向け名刺管理サービス Sansan

個人向け名刺アプリ Eight

資料 資料をもっと見る/編集する

資料が投稿されると、最新の3件が表示されます。

フィード

binito

binito さんが Sansan Tech Internship #レコメンデーション編 を公開しました。

2017/08/02 10:28

Sansan Tech Internship #Eight編 を公開しました!

グループ

Sansan株式会社

エンジニア向け勉強会etc・・・各種イベント情報を掲載中!

イベント数 43回

メンバー数 609人

終了

2017/09/02(土)

13:00
20:00

開催日時が重複しているイベントに申し込んでいる場合、このイベントには申し込むことができません

募集期間
2017/08/02(水) 09:00 〜
2017/08/25(金) 18:00

会場

Sansan株式会社

東京都渋谷区神宮前5-52-2 (青山オーバルビル 13F)

Sansan株式会社

参加者(1人)

in0o0o0

in0o0o0

Sansan Tech Internship #レコメンデーション編 に参加を申し込みました!

参加者一覧(1人)

キャンセルした人(1人)